< NEWS ALL

【ヘアケア通販事例】競合が参入しても、広告の訴求を変えて売れ続ける方法

MEDIA2023/12/13
【ヘアケア通販事例】競合が参入しても、広告の訴求を変えて売れ続ける方法

法規制の厳格化や競合の参入増加、またコロナ禍などもあってメイクアップ系を中心とした化粧品通販では“向かい風”が吹きました。一方、お家時間の増加に伴いヘアケアやスキンケア商品は新規顧客の獲得を伸ばす企業も。
直近のマーケット動向や、どのような広告を展開しているのかなど、オフライン広告の事例をもとに当たっている訴求・クリエイティブの傾向を解説します。

続きはこちら

※当社が運営するマーケティングサイト「FiNE」へ遷移します。