【FS×SPECIAL】<br>グループ総勢11社が参加!!<br> 新入社員が一同に集まったオンライン研修

【FS×SPECIAL】
グループ総勢11社が参加!!
新入社員が一同に集まったオンライン研修

ファインドスターグループ20卒新入社員の合同グループ研修が9月11日(金)にオンラインで実施されました。

毎年ファインドスターグループでは、新卒が一同に集まり合同で研修を行っていますが、今年度はオンラインでの実施。オンライン開催になったことで、海外や地方のグループ会社も参加することができました。

今年度の研修の目的は、「成長の為の気付きを得ること」と「同じ価値観の仲間と交流を深めること」です。

当日は、代表講演や先輩社員プレゼン、ディスカッションなど様々なコンテンツを通して横のつながりを築き、同期同士親睦を深めることができました。

【当日のコンテンツ】
・自己紹介
・スタークス株式会社代表講演
・若手社員プレゼン
・新卒ディスカッション
・ファインドスターグループ代表講演

 

”ベンチャー経営にとって重要なことは「情熱」と「意義」”

まずは、新卒それぞれが自己紹介を行った後、スタークス株式会社の代表に講演をしていただきました。
講演では、FSに入社後、起業された経緯、創業から現在までの歩みについて語っていただきました。

その中でも特にベンチャー企業を経営することは完璧な計画や理屈ではなく、絶対に自分も自分の周囲の人も幸せにするという「情熱と事業への意義」が最も重要であると学びました。


講演の様子

 

”失敗から学ぶ”

先輩社員のプレゼンでは、新卒入社から1年を振り返った経験や失敗談や新卒がこれからさらに成長するための仕事の取り組み方について教えていただきました。その後、新卒同士で今の自分の課題認識し、それぞれの働き方について改めて見直す良い機会となりました。

先輩社員のプレゼンの様子

 

”成長の方程式”

最後にFSグループの代表である内藤さんに講演していただき、FS創業秘話、成長に必要なことを教えていただきました。
特に成長に必要なことは、経験値×気づき×適性の方程式を認識し、行動することであり、その三点を意識して仕事を行うことが飛躍的に成長する鍵だと学びました。質問も約45分とたっぷりで、たくさんの質問があがり、一つ一つ丁寧に回答いただきました。

代表による講演後の質疑応答の様子

 

”今後の歩み”

研修を通して、得た「気づき」を現場に持ち帰り、実践していくことで未来のファインドスターグループを背負う人材へと成長していきたいと思います。

そしてこれからもグループ全体が一丸となって盛り上がり、会社としても個人としても成長していきます。

一覧ページへ戻る