< NEWS ALL

グループ幹部が集結<STAR 18 SUMMIT>を開催

SPECIAL2018/10/11

ファインドスターグループ全社の幹部、幹部候補が参加して行う「STAR 18 SUMMIT」を9月21日(金)に実施しました。

 

▼STAR 18 SUMMITとは
ファインドスターグループ各社の経営幹部・経営幹部候補が集まり、今後の展望について話すファインドスターグループのイベントです。
「STAR 18 SUMMIT」の「18」は、 ファインドスターグループの現在グループ会社数を表し、グループ会社数が増える度に更新されていきます。
「STAR 100 SUMMIT」を目指し、毎年開催されます。

 

 

 

 

開催の挨拶
ファインドスター代表の渡邊と運営責任者のファインドスター山際がこのサミット開催の意味と意気込みを語ります。新たな取り組みへのワクワク感に会場が盛り上がります。

 

 

 

ファインドスターグループ代表の内藤が、グループ全体の経営方針、なぜグループ経営をするのか、その意義を語りました。

 

 

 

スペシャル講演
ソウルドアウト株式会社 荻原社長にベンチャー企業とは何かを熱く語っていただきました。

グループの社員から質問の連続。
荻原社長 ありがとうございました。

 

 

 

トークセッション【採用】
グループ4社がパネルディスカッションで「採用」をテーマに議論。
コーディネーターはスタークス代表の上ノ山。

 

 

 

トークセッション【マネジメント】
マネジメント年数、マネジメント規模が異なる4社がそれぞれの視点を持ち寄り議論。
コーディネーターはワンスター代表の千葉。

 

 

 

起業案コンテンスト「狼煙」
多数の応募から事前審査を勝ち抜いた4名のファイナリストがグループ各社の代表に対して渾身のプレゼンテーション。
4名のファイナリストにはファインドスターに今年入社したばかりの西嶌も選出。

審議の結果、、、
ワンスターの阿部が優勝。

 

 

 

トークセッション【経営(スケール)】
グループの成長を牽引する4社がパネラー。
コーディネーターはファインドスター代表の渡邊。

 

 

 

最後のトークセッション【経営(スタートアップ)】
ファインドスターグループの根幹である起業についての議論。
コーディネーターはファインドスターグループ代表の内藤。

 

 

 

最後は立食パーティー。
18社のメンバーが入り混じり、会社を横断し様々な所でコミュニケーションが生まれます。

 

 

 

STAR 18 SUMMIT はグループ各社の若手が全て企画し、盛り上げてくれました。感謝。

 

 

 

今回新たな取り組みでしたが、参加したメンバーの満足度が非常に高いサミットになりました。

来年はどれぐらいのグループ社数になっているか。
私たちの目指すグループ経営を突き進んでいきます。